法人(人事労務)」カテゴリーアーカイブ

平成30年10月から地域別最低賃金額が上がります

作者: lrm 日付: 2018-10-15

<最低賃金制度とは> 最低賃金制度とは、働く全ての人に賃金額の最低額を保障する制度です。 仮に、労働者、使用者双方の合意の上で最低賃金額より低い賃金で労働契約を締結した場合でも、それは法律によって無効とされ、最低賃金額と […]

電子化の進む雇用契約書、労働条件通知書

作者: lrm 日付: 2018-10-12

1.契約書の電子化の流れ ネット社会の成熟化が進み、また生産性向上へと向かう社会の流れもあり、電子データ上での契約締結サービスが生まれています。労務関連の手続きを行えるクラウドサービス「スマートHR」では今夏、雇用契約を […]

厳しさを増す社会保険の『総合調査』

作者: lrm 日付: 2018-09-20

調査期間が4倍に拡大 拡大厳しさを増す社会保険の『総合調査』 1 4年に1度の『総合調査』 社会保険の適用事業所は、管轄の年金事務所から、4年に1度必ず総合調査を受けることなっています。 この調査は、社会保険算定基礎届提 […]

働き方改革の敵、味方?!

作者: lrm 日付: 2018-08-20

働き方改革の敵、味方?! 使える時間は全て使ってしまうパーキンソンの法則 1 使えるだけ使ってしまう心理 余裕をもって期限を設定しても、いつも仕事の完了は、期限ぎりぎりになってしまう。そんな悩みを持ったことはないでしょう […]

働き方改革関連法の施行スケジュールは?!

作者: lrm 日付: 2018-07-12

いよいよ成立 働き方改革関連法の施行スケジュールは?! 何度も成立が見込まれながら、なかなか実現しなかった「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」(働き方改革関連法)ですが、この記事を書いている6月13日 […]

フランスの保育園

作者: lrm 日付: 2018-06-14

1少子化を克服した国 日本は、すでに人口減少社会に突入し、何十年も前から有効な手立てがないまま、少子高齢化は進む一方です。 そんな中、同じ様に少子高齢化の危機にあった先進国であっても、フランスやスウェーデンといった国は、 […]

労災やミスを防ぐ「ヒヤリ・ハット活動」

作者: lrm 日付: 2018-05-16

1 ヒヤリ・ハットとは ヒヤリ・ハットは、言葉通りヒヤッとした瞬間やハットした瞬間のことで、結果として被害がないため、ミスや事故とまでは言えず見過ごされる事例のことです。事故やミスの一歩手前の状態ですが、この発生を減らす […]

職場の効率を上げる「後斜姿勢」

作者: lrm 日付: 2018-04-16

1 パソコン作業には、後斜姿勢がおすすめ! もうしばらく前からオフィスでの仕事に、パソコンは欠かせない存在となっています。 書類に直接書き込むいわゆる「書き仕事」もないわけではないですが、だいぶ少なくなってきているのでは […]

無期転換ルール対策はお済みですか?

作者: lrm 日付: 2018-03-20

無期転換ルール対策はお済みですか? 3月中に対策が必要な場合があります 1 無期転換ルールとは? 無期転換ルールとは、有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときに、労働者の申込みにより無期労働契約(期間の定めのない労働 […]