法人(人事労務)」カテゴリーアーカイブ

職場での上手なカフェインの摂り方

作者: lrm 日付: 2019-01-18

本格的に冬に入り一段と寒さがましてきました。職場でも温かい飲み物が好まれる時期です。 その中でも特に人気なのが、コーヒーやお茶だと思います。これらの飲料に含まれるカフェインは、眠気を払う覚醒作用や集中力を上げる効果がよく […]

会社が行うべきハラスメント対策について

作者: lrm 日付: 2019-01-08

近年は、産業構造や働き方の変動により、以前は問題とならなかった、あるいは文化として黙認されていた事案がハラスメント扱いされるようになりました。 終身雇用制度が保障されており、上司に従っていれば出世も約束され、定年まで給与 […]

有休取得義務化への具体的対応

作者: lrm 日付: 2018-12-14

4ページの特集で説明しています年次有給休暇(有休)の取得義務化についての対策を具体的に説明します。 1.罰則付きの改正 今回の改正では、罰則が設けられており、最大で1名につき30万円の罰金が課せられる可能性があります。

年次有給休暇の取得義務化への対応

作者: lrm 日付: 2018-12-06

2019年4月から全ての会社で始まります 年次有給休暇の取得義務化への対応 働き方改革関連法のうち、一番早く施行を迎えるものの中に、有給休暇(年次有給休暇)の取得義務化があります。会社が義務として従業員に有給休暇を取得さ […]

世界と比べた日本の労働時間規制

作者: lrm 日付: 2018-11-13

働き方改革関連法が続々と施行されていきますが、その中において時間外労働の上限規制が行われます。 企業にとっては、社会保険負担などから1人の労働者になるべく長時間働いてもらった方が経済的利益となるため、労働者には有形無形の […]

平成30年10月から地域別最低賃金額が上がります

作者: lrm 日付: 2018-10-15

<最低賃金制度とは> 最低賃金制度とは、働く全ての人に賃金額の最低額を保障する制度です。 仮に、労働者、使用者双方の合意の上で最低賃金額より低い賃金で労働契約を締結した場合でも、それは法律によって無効とされ、最低賃金額と […]

電子化の進む雇用契約書、労働条件通知書

作者: lrm 日付: 2018-10-12

1.契約書の電子化の流れ ネット社会の成熟化が進み、また生産性向上へと向かう社会の流れもあり、電子データ上での契約締結サービスが生まれています。労務関連の手続きを行えるクラウドサービス「スマートHR」では今夏、雇用契約を […]

厳しさを増す社会保険の『総合調査』

作者: lrm 日付: 2018-09-20

調査期間が4倍に拡大 拡大厳しさを増す社会保険の『総合調査』 1 4年に1度の『総合調査』 社会保険の適用事業所は、管轄の年金事務所から、4年に1度必ず総合調査を受けることなっています。 この調査は、社会保険算定基礎届提 […]

働き方改革の敵、味方?!

作者: lrm 日付: 2018-08-20

働き方改革の敵、味方?! 使える時間は全て使ってしまうパーキンソンの法則 1 使えるだけ使ってしまう心理 余裕をもって期限を設定しても、いつも仕事の完了は、期限ぎりぎりになってしまう。そんな悩みを持ったことはないでしょう […]