法人(人事労務)」カテゴリーアーカイブ

職場の効率を上げる「後斜姿勢」

作者: lrm 日付: 2018-04-16

1 パソコン作業には、後斜姿勢がおすすめ! もうしばらく前からオフィスでの仕事に、パソコンは欠かせない存在となっています。 書類に直接書き込むいわゆる「書き仕事」もないわけではないですが、だいぶ少なくなってきているのでは […]

無期転換ルール対策はお済みですか?

作者: lrm 日付: 2018-03-20

無期転換ルール対策はお済みですか? 3月中に対策が必要な場合があります 1 無期転換ルールとは? 無期転換ルールとは、有期労働契約が更新されて通算5年を超えたときに、労働者の申込みにより無期労働契約(期間の定めのない労働 […]

職場の効率を左右する「外向性」

作者: lrm 日付: 2018-02-13

1.外向性とは 外向性とは、人の刺激に対する反応のことで、高ければ外向的、低ければ内向的な性格であると言われます。一般的に活発な外向型の人間が、好ましい性格とされてきましたが、近年内向型の人間にも、それに負けない優れた面 […]

学校休業日の分散化「キッズウィーク」とは!?

作者: lrm 日付: 2017-12-20

~ 早ければ2018年度から実施 ~ 学校休業日の分散化「キッズウィーク」とは!? 1 キッズウィークとは 夏休みに集中する学校休業日を分散し、他の時期に連休を作る取り組みのことです。政府が、企業に働きかけてキッズウィー […]

改正が見込まれる年次有給休暇の取得義務化

作者: lrm 日付: 2017-11-12

1 日本の低い有休取得率 国別の有給休暇取得率調査によれば、日本の有給取得率は50%で(2016年)世界26カ国中最下位となっています。過去には30%台の年もあったため、上昇傾向にはあるものの、週の労働時間が60時間以上 […]

職場で活かすプライミング効果

作者: lrm 日付: 2017-11-10

1 記憶の刺激の仕組み 心理学にプライミング効果と呼ばれるものがあります。これは、あらかじめ受けた刺激(例えば言葉や行動)が、その後の連想に作用し、人の言葉や行動にまで影響を与えることをいいます。 例えば森と聞いて連想す […]

平成29年10月から地域別最低賃金額が上がります

作者: lrm 日付: 2017-10-17

< 最低賃金制度とは > 最低賃金制度とは、働く全ての人に賃金額の最低額を保障する制度です。 仮に、労働者、使用者双方の合意の上で最低賃金額より低い賃金で労働契約を締結した場合でも、それは法律によって無効とされ、最低賃金 […]

職場の効率を意識する正社員時給制の紹介

作者: lrm 日付: 2017-10-15

1 時給で考えると… 最低賃金は今年も高水準で上昇のする見込です。執筆現在、神奈川県では26円アップとなる956円が目安として示されています。全国平均1000円を突破するまでこの水準が続く見込みです。時給制はその人の時間 […]