タグアーカイブ: 資産運用

「これからの時代の不動産活用」

作者: lrm 日付: 2018-01-15

第340回 財産承継研究会 「これからの時代の不動産活用」 ~環境変化に合わせた有効活用・ストック活用~ 講師: 株式会社 市萬 賃貸事業部 渡辺 著 氏 資産コンサルティング部 須田 大佑 氏 にお話を伺いました。

底地権と借地権の交換

作者: lrm 日付: 2018-01-13

今月は、底地権と借地権の交換についてのお話しをしていきます。 地主さんにおいては、先祖代々から貸地を所有している人もいるかと思います。 貸地は、一度貸してしまうと半永久的に借地人が使用することになり、自ら使用することがで […]

つみたてNISAを始めませんか

作者: lrm 日付: 2018-01-09

○つみたてNISAとは つみたてNISAとは2018年1月から開始する新たな少額投資非課税制度です。NISAのさらなる普及を図るため、資産形成が必要な世代の利用を促進する観点から新たに創設されました。

外貨を保有するには?

作者: lrm 日付: 2017-12-26

クローバー通信 No.150 ドル円相場は1980年から現在まで1ドル80円~250円の間で推移してきました。 円高・円安どちらにもメリット・デメリットがあり日本経済や私たちの生活に影響を及ぼしています。 資産保全の観点 […]

国際金融情勢の変化を見る

作者: lrm 日付: 2017-12-18

第339回 財産承継研究会 財産承継研究会・OFF研究会 共同開催 特別講演 国際金融情勢の変化を見る ~世界主要国での金融政策正常化に向けた新たな動き~ 講師: 横浜日独協会 副会長 向井 稔 氏 (元USBグローバル […]

外貨建て保険

作者: lrm 日付: 2017-11-14

クローバー通信 No.149 低金利が続き、定番の学資保険や貯蓄保険は予定利率が下がり、返戻金が100%を切ったり販売を縮小している中、代替商品として外貨建て保険を勧めるケースが増えています。今回は外貨建て商品の特徴や注 […]

ロングステイの多様化

作者: lrm 日付: 2017-10-21

海外通信NO.31 1985年以降プラザ合意の影響で当時1$ 240円が1990年には、1$ 140円台と急速な円高が進みました。そのころ定年を迎えた一部の海外生活経験者や富裕層の間で、退職金や年金でセカンドライフを海外 […]

NISA(少額投資非課税制度)

作者: lrm 日付: 2017-10-19

クローバー通信 No.148 2014年1月より始まったNISA(少額投資非課税制度)。 先月号でご案内した通り、来年からは「つみたてNISA」が始まります。 もう一度現行のNISA制度を見直してみましょう。 2015年 […]