2016年7月開催 LR小川会計MGレポート
7月7日(木)・8日(金)で佐島マリーナにて28名・5卓で「マネジメント・ゲーム」(以下、MG)が開催されました。

【佐島へ】

★7月6日(水)

準備のため1人で佐島マリーナへ。途中必要な物を調達して夕方に葉山へ到着。「葉山旭屋牛肉店」で名物の葉山コロッケを夜のおつまみに買い、ちょっと早いが夕食を済ます。葉山へ来たらやっぱり「魚佐」。ここで海鮮丼をいただき、森戸海岸へ。夕日と富士山をバックに明日からのMGがちゃんと出来ることを願う。海の家もOPENしている。波の音を聞きながら海の家で一杯なんていうこともあったなぁと思いつつ、以前お世話になっていた葉山研修センターを確認して佐島マリーナへ。

佐島マリーナに到着すると、そこから荷物の搬入と会場のセッティング。今年は2回目ということもあり、テーブルはすっかり準備されている。MG盤・用紙類・PC・プリンター・マイク・飲み物・お菓子・部屋割り…セッティングで夜は更けていく。

★7月7日(木)

朝、目覚めると目の前には真っ青な空と穏やかな海が広がっている。海を見ながらの朝食はゆったりとした時間の中で格別なひとときとなっている。

逗子駅への迎えのバスを送り出すと、これからの怒涛の2日間がスタート。

★7月8日(金)

夕方、参加していただいた皆様がバス・車で出発されるとほっとひと安心。大きな事故・トラブルがなくてよかったという思いといろいろ至らなかったことが頭をよぎるが、荷物の片づけ・運搬があり打ち上げとはいかないのが悲しいところ。足立・迫田両社員が手伝ってくれたので本当に助かった。無事会社に戻り、そして家へ…。(2日間のいろいろな気づきが頭の中をグルグル)

【ルール変更】

今回は、初心者が少なくベテランが多かったため、第2期が始まる前にサプライズがあった。

①全期5行カット
②複数市場での入札(無競争での販売)

この2つがどんな影響を与えるか、また、実際の会社ではどういうことか?ということは是非体験して考えてみてほしい。

①全期5行カットということが、「いつものMG」から「予想外のMG」に変わったようでみなさんが頭をフル回転させ、それぞれの意思決定(選択と集中)に違いがよく出たMGになったのではないかと思う。

②複数市場での入札変更は一部の人に影響がでたようであるが、今後じわじわ効いてくる変更ではないかと思う。

西先生の「MG教科書A」の中に、

「この世の中には、〝競争〟があるから、厳しさがあるから、自然に、誰にいわれずとも努力をする。競争が自然に、皆を改善させる」

「MGは個人の鍛錬が基本目的である。そのためには、参加者には、全力をふるって、まわりの敵と戦ってもらわなければならない」

とある。

今回のルール変更は、100期を超えたベテランは、「自分の成績だけではなく正しい競争の中でどれだけ気づきを得られるか・与えられるか」「何のためにMGをやっているのか?」と問われているような気がして、ハッとさせられた。最後に、お手伝いしていただいたみなさま、ありがとうございました。

(常務取締役 小川 剛司)

次回MG(マネジメントゲーム):申込みは こちら

2016年10月6・7日(木・金)  溝の口・エルアールビル8F

 


神奈川県川崎市で税理士・社会保険労務士をお探しなら

LR小川会計グループ

経営者のパートナーとして中小企業の皆さまをサポートします


お問い合わせ