クローバー通信 No.150

お金ドル円相場は1980年から現在まで1ドル80円~250円の間で推移してきました。

円高・円安どちらにもメリット・デメリットがあり日本経済や私たちの生活に影響を及ぼしています。

資産保全の観点からも外貨資産を持つ事が必要となってきています。

今回は外貨を保有する方法についてみていきましょう。

1 円と外貨、為替リスク

外貨を保有するためには日本円を他の通貨に交換する必要があります。円が高い時に外貨を購入し、外貨が高い時(円安)に円に戻すと為替差益が得られますが、逆の場合は為替差損が発生します。

円高・円安

2 外貨預金

銀行で取引できるため一番身近な商品です。窓口での為替手数料が高く、定期預金では満期前に解約するとペナルティがかかるなどデメリットが目立ちます。また預金保険制度の対象外なのでペイオフの際は保護されません。

海外への送金や海外で外貨で使う場合は、為替手数料が安く、積立やサービスのあるネット銀行を利用するとよいでしょう。

3 外貨MMF

投資信託の一種で元本保証ではありませんが、高い信用度と流動性を持つ短期金融商品に分散して投資する事により、安定した収益を得ている商品です。無期限で換金性にも優れているので、外貨取引のメインの投資先として資金を置いておくのに適しています。

類似商品にボンド・セレクト・トラストがありますが、分配金が発生せず20.315%の課税もかからない為、利回りが高くなります。今ある商品は2018年12月31日で満期となります。

4 FX 外国為替証拠金取引

FXとは(Foreign Exchange)の略で外国為替証拠金取引を言います。
外国の通貨を売買し、為替の変動で利益を得る取引です。
① 為替レートの変動により差損益が生じる
② 証拠金を拠出する事により、数倍の資金取引ができる レバレッジ取引
③ 損失を拡大させないために一定割合下がったら強制的に損失を確定する
ロスカットが行われる
④ 通貨の金利差でスワップポイントが発生する

スワップポイントとは?

低金利通貨で高金利通貨を購入するとその金利の差額をスワップポイントとして受けとる事ができるが、反対に高金利通貨で低金利通貨を購入するとスワップポイントを払わなくてはならない

♥ メリット

◦ 為替手数料が安い
◦ 少額から始められる
◦ 取引の仕方により円高などどの相場局面にも対応できる

♠ デメリット

◦ 元本や利益が保証された金融商品ではない
預けた証拠金以上の損失が発生する可能性がある

最近では積立式(毎日・毎週・毎月)を取扱う会社も出てきています。

比較表

まとめ

外貨建ての商品には、為替により円建ての価格が変動する「為替リスク」と「価格変動リスク」が伴います。変動する要因は政治・経済などさまざまですが、ひとつのニュースで価格が急変する事があります。保有する際には商品の表面的な利回りだけではなく、為替の損益分岐点を算出し判断しましょう。

FXを利用する場合は、外貨預金や外貨MMFに比べ、日々の為替変動による資産への影響が大きいため、取引内容の十分な理解と常にチェックできる環境・体制が必要です。資産の一部を少しずつコツコツと現金や外貨MMFに換える方法なら、無理なく外貨と付き合えるのではないでしょうか。

 

 

~ファイナンシャル・プランナーの相談室 Live in Clover~クローバー通信

クローバー通信は、働く世代の自営業者やサラリーマンとそのご家族の皆さまの応援団として、家計に役立つ情報をお届けしてまいります

〒213-0001 川崎市高津区溝口2丁目13番8号 第7丸貞ビル4F
◆ 土・日 祝日休み
TEL 044(844)7018 FAX 044(844)7028
E-mail fp-clover@lrm.co.jp

ファイナンシャル・プランナーの相談室は、『LR小川会計グループ』が運営しています。

OFF研究会セミナー

次回
12/15(金)14:00~15:30

 

♥ 次回の財産承継研究会 ♥

2018年1月26日(金)予定 18時30分~20時30分

☎044-811-1211(石井・駒まで)

お申し込みは こちら

 

ファイナンシャル・プランナーの相談室 Live in Clover
〒213-0001 川崎市高津区溝口2丁目13番8号 第7丸貞ビル4F ◆ 土・日 祝日休み
TEL 044(844)7018 FAX 044(844)7028
E-mail fp-clover@lrm.co.jp

 


神奈川県川崎市で税理士・社会保険労務士をお探しなら

LR小川会計グループ

経営者のパートナーとして中小企業の皆さまをサポートします