海外通信NO.57 「華僑」の教え

近年、予想を超えた災害が増えています。災害を個人レベルで減らすことは難しいですが、備えることは個人でもできます。例えば家族が別れて暮らすことも災害リスクの備えの一つです。

「華僑」とは、中国から海外へ移住した人たちのことを指します。その中でも移住先の国籍を取得した人を一般的には華人と呼びます。

中国では古くから政権が替わる度に旧政権の人は追い出され、政府によって資産を没収されることもありました。また、同じ地域に住んでいる隣人に騙されたり盗まれることもあります。

政府も隣人も信頼できないので、唯一信頼できるのは血で繋がった血族だけです。安全・資産・ネットワークを承継するために子供を世界に分散させようという考えが広がりました。

例えば、3人子供がいたら、1人は米国へ、1人はオーストラリアへ、1人は中国本土に残します。家族がそれぞれの地域に独立して暮らすことは、自己責任で行動しなければならず覚悟が必要ですが、世界で戦争や飢餓が起こっても、子供や兄弟を頼りに安全なところに逃げることができます。

また、「華僑の人」は勤勉で成功を上げる人も多く、同郷・同胞を大事にすると言われています。現在では広く存在し、移住して数世代を経た人たちが経済的、政治的にも重要な存在となっています。

中国の新年を祝うお祭り「春節」は、華僑の人にとっては世界各地から家族が集まり安全を喜び、繁栄を願います。祝賀行事が盛大なのも納得できますね。

日本では核家族化が進み、お盆や正月に親戚が集まることはありますが、少し離れた親戚となると冠婚葬祭の時くらいしか会わない、という事もあるでしょう。インターネットを介し世界と瞬時に繋がる時代ですが、いざという時に助け合えるよう家族や隣人との絆を深めていきたいですね。

 

~ファイナンシャル・プランナーの相談室 Live in Clover~

クローバー通信は、働く世代の自営業者やサラリーマンとそのご家族の皆さまの応援団として、家計に役立つ情報をお届けしてまいります

〒213-0001 川崎市高津区溝口2丁目13番8号 第7丸貞ビル4F
◆ 土・日 祝日休み
TEL 044(844)7018 FAX 044(844)7028
E-mail fp-clover@lrm.co.jp

ファイナンシャル・プランナーの相談室は、『LR小川会計グループ』が運営しています。

OFF研究会セミナー

次回 お申込みはこちら
12/20 (金) 14:00 ~ 15:30

ファイナンシャル・プランナーの相談室 Live in Clover
〒213-0001 川崎市高津区溝口2丁目13番8号 第7丸貞ビル4F ◆ 土・日 祝日休み
TEL 044(844)7018 FAX 044(844)7028
E-mail fp-clover@lrm.co.jp


神奈川県川崎市で税理士・社会保険労務士をお探しなら

LR小川会計グループ

経営者のパートナーとして中小企業の皆さまをサポートします

お問い合わせ

 

海外通信NO.57 「華僑」の教え” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。